今よりもっと心地いい暮らしを♪

シンプルで快適な暮らしを目指して改善の日々。趣味の旅行のことも書いてます。

滋賀大津「琵琶湖ホテル」京都観光の拠点にも!

大人気の観光地「京都」。

年々混雑が激しくなっていると感じるのは私だけでしょうか?

ベストシーズン(紅葉や桜の時期など)には、ホテルを確保するのも一苦労。。。

時間節約の為には、京都駅周辺のシティホテルがベストですが早めの予約は必須です。急に休みが取れたけど、京都のホテルはどこも満員。

そんな時は宿泊エリアを少しだけ広げてみませんか?

今回は、JR京都駅からJRで約10分。

最寄りの大津駅からシャトルバスで約5分。

京都観光の拠点としても利用できる

● 滋賀大津「琵琶湖ホテル」をご紹介します。

はじめて私がこのホテルを利用したのは、おととしの秋の紅葉シーズン。

思いがけず連休が取れ混んでいるのは承知で京都に行った時です。

ホテルを探してみましたが、予想通り京都駅周辺のシティホテルはどこもいっぱい。

しかたなく、エリアを広げて探していたら「琵琶湖ホテル」を発見しました。

はじめは、ちょっと遠いけど仕方なく予約。

あまり期待せずに行ったのですが、このホテルにして大正解!

お部屋は広いし、部屋からは琵琶湖が眺められ、とっても解放感があります。

京都からこんなに近くの場所でリゾート気分も味わえ、おまけに大浴場付き。

たっぷり歩いて棒のようになった足も、天然温泉にゆったりと浸かった後はすっきり軽くなっていました。

これなら明日の観光もバッチリ楽します!

f:id:lifeplusresortstyle:20170819192427j:plain

写真の部屋はラグジュアリーフロアAqua。ブルーカラーを基調とした部屋は更にラグジュアリー感アップ

このホテルに宿泊する時は、朝食付きのプランがおすすめです。

バイキングの種類も多く、地元の食材も使われていて美味しいです!

個人的にはバイキング会場にあったほうじ茶を気に入り、売店で国産紅茶と合わせて購入しました。

夕食はホテルでゆっくり琵琶湖を眺めながらの夕食も可能。

宿泊者限定で、5,000円位のディナーメニューが各レストランでありました。

税・サービス料込なので良心的な価格だと思います。

 *ホテル周辺にも飲食店はありますがチェーン店や予約が必要で時間的に厳しいお店などしか探せていません。京都で食事を済ませてからホテルに戻るか、ホテル内で食事をするのが無難だと思います。

急いだ旅の時は京都駅周辺のシティホテルが便利ですが、少し時間に余裕のある時は、琵琶湖ホテルでのんびり過ごすのも気分転換になって良いのではないでしょうか?

私はこのホテルが気に入り何度かリピートしています。

いつもはラグジュアリーフロアではなく普通のフロアに宿泊ですがそれでも満足です。

  

旅ならるるぶトラベル