シンプルライフで心も体も健康に♪

日々の暮らしをシンプルに♪ 夫婦仲良く身軽な人生を楽しみたいと思っています。

都会のオアシス「浜離宮恩賜庭園」へ

都会のオアシス

浜離宮恩賜庭園

に行ってきました。

「浜離宮恩賜庭園」は、もともとは徳川将軍家の鷹狩場でした。

明治維新ののちには皇室の離宮となり名称を「浜離宮」に変更。

昭和20年、東京都に下賜され整備。

昭和21年4月から「浜離宮恩賜庭園」として公開されています。

 

●大手門口から入園

f:id:lifeplusresortstyle:20180120212419j:plain

 

●三百年の松

今から約300年前六代将軍家宣が、庭園を大改修したとき、その偉業をたたえて植えられたと言われている松。

今もなお堂々たる姿です。

f:id:lifeplusresortstyle:20180120213030j:plain

 

●自然とビルの調和もオシャレです。

水面に写る高層ビルも素敵♪

f:id:lifeplusresortstyle:20180121192424j:plain

この庭園、歩いていてとても気持ちが良いです。

都会の真ん中にこんなにも大きな庭園があるとはびっくりです。

 

●鴨場池の小覗き。

こんなふうに覗いて鴨の様子をうかがっていたのでしょうね。

 f:id:lifeplusresortstyle:20180121193348j:plain

 

 ●橋を渡り茶屋へ

 f:id:lifeplusresortstyle:20180120213752j:plain

 

●美味しい抹茶とおまんじゅうを頂きました。

f:id:lifeplusresortstyle:20180120213916j:plain

とっても優雅でゆったりとした時間が流れています。

外国人観光客の人も、まったりとくつろいでいました(笑)。

f:id:lifeplusresortstyle:20180120214753j:plain

この庭園に行ったのは1月上旬。
ツバキの花が満開でした。
季節によって色々な花が楽しめそうです。

水上バスの発着場もあり、

「浅草」「両国」「お台場海浜公園」「葛西臨海公園」とこの庭園を結んでいます。

水上バスを含めた旅も楽しそうですね。

 

●浜離宮恩賜庭園

■開園時間

午前9時~午後5時

(入園は午後4時30分まで)

■休園日

年末年始(12/29~1/1)

■入園料

一般   300円

65歳以上 150円

■無料公開日

みどりの日(5月4日)

都民の日(10月1日)

■アクセス

・大手門口

都営大江戸線「汐留」「築地市場」

ゆりかもめ「汐留」下車徒歩7分

JR山手線・京浜東北線・東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋」下車徒歩12分

・中の御門口

都営大江戸線・ゆりかもめ

「汐留」下車徒歩5分

JR山手線・京浜東北線

「浜松町」下車途歩15分

■駐車場

ご来園の観光バス専用

*障害者・車椅子の方の車両は駐車可