シンプルライフで心も体も健康に♪

日々の暮らしをシンプルに♪ 夫婦仲良く身軽な人生を楽しみたいと思っています。

痩せる気になれる本「医師が教える食事術 最強の教科書」

今年はじめ、夫が体調を崩したことをきっかけに日々の食生活を改めました。

一番変えたのは食事。

添加物、糖質を控える努力を継続中です。

今回、長く続けられているのは夫婦2人で一緒に

食事について同じ認識が得られたからだと思います。

情報を共有するのに役立ったのは本。

食事法の本は10冊以上は読みましたが、

この本の内容でだいたい良いんじゃない?

と思えた本がめでたく一致。それが、この本です。

 

医者が教える食事術 最強の教科書―

―20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

 

内容を一言で言うと、

糖質を控えましょうと、言う事が書いてあります。

実際に、糖質を控える生活をしてみると

以前より疲れにくくなり体調も良好。肌もつやつやに!

そして甘さにとっても敏感になり、

市販のお菓子やパンが甘すぎて以前より美味しく感じなくなりました。

今までいかに砂糖まみれの生活をしていたのかを実感。

もっと早く気付けばよかった。。。

ゆる~い糖質制限をはじめてから半年が経過。

結果は、私はマイナス2キロ位。。。

しかし、メタボだった夫は10キロ近く痩せました。

私の変化は微妙ですが、夫の変化には周りも気付き、

どうやって痩せたのか聞かれる事が多くなりました。

 

痩せる為に必要なのは、やっぱり

知識と意識改革!

結局、本人がやる気にならなくては痩せられません。

人からいくら言われても「うるさいなぁ~。」で終わり。。。

しかし、本を読んで内容がすっと入り理解出来ると行動しやすくなります。

これから痩せたいと思っている人には読みやすくお勧めの本です。

みなさんどこかに刺さるポイントがあると思います。(笑)