シンプルライフで心も体も健康に♪

目指すは豊かなシンプルライフ! 夫婦仲良く健康的に。時々旅をしながら身軽に人生を楽しみたい!コストコのおすすめ商品も紹介しています。

「奥日光」子供や女性でも歩きやすくおすすめのハイキングコース 戦場ヶ原コース(湯滝~戦場ヶ原~赤沼)

もうすぐ紅葉が楽しめる季節ですね。

紅葉には少し早いですが先週末(2019.9.28)奥日光に行ってきました。

 

奥日光には、たくさんの魅力的なハイキングコースがあります。

ハイキングなんて久しぶり。今回は初心者向けの上りが少なく歩きやすい湯滝から赤沼(約4km/約2時間)の戦場ヶ原コースを選びました。

大迫力の滝や、滝から繋がる川、壮大な男体山、湿原の戦場ヶ原。。。

いろいろな景色を楽しめ大満足!

戦場ヶ原コースは、高齢者からお子様まで安心して楽しめるコースでした。

 

湯滝がスタートです!

f:id:lifeplusresortstyle:20191002190344j:plain

まずは湯滝駐車場(有料:500円)に車を停め、湯滝へ。

滝の近くに「湯滝レストハウス」とコンビニがあります。

f:id:lifeplusresortstyle:20191002190939j:plain

飲み物など、持参していない時はここで調達できます。

整備された木道

f:id:lifeplusresortstyle:20191002191314j:plain

ハイキングコースは、このように木道が整備されています。

お子さんや女性、高齢の方でも安心して歩く事ができます。

木漏れ日も美しく風も爽やか♪ 

マイナスイオンたっぷりの森林浴。歩いていてとても気持ちが良いです。

湯川はヒメマス・ニジマス・カワマスなどのフィッシングポイントのようで釣りをしている人をちらほら見かけました。

(*湯川でのフィッシング解禁期間:2019年5月1日~9月30日)

戦場ヶ原

f:id:lifeplusresortstyle:20191002192014j:plain

戦場ヶ原は、奥日光のほぼ中心に広がる湿原です。

その昔、中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った「戦場」だったという神話から「戦場ヶ原」と呼ばれるようになったともいわれています。

赤沼自然情報センター

f:id:lifeplusresortstyle:20191002192956j:plain

今回の湯滝からのハイキングのゴールは、赤沼自然情報センター。

ゆっくり歩いて約2時間のハイキングでした。

少しコースを変えて、湯滝まで歩いて戻ることも出来ますが次の予定(湯元温泉に行く)もありましたので帰りはバスを利用。

本数は少ないですが、赤沼自然情報センターの向かいのバス停(赤沼車庫)から、路線バスで湯滝駐車場のすぐ近くのバス停(湯滝入口)まで戻れます。

 

これからが紅葉シーズンの本番ですね。

いつも激混みですが、日光の紅葉はとってもキレイです。

f:id:lifeplusresortstyle:20191002194009j:plain

 

f:id:lifeplusresortstyle:20191004191210j:plain

 

中禅寺湖の湖畔の散策もおすすめです。

大使館別荘記念公園から眺める中禅寺湖は絶景です!

 

www.odekakeplus.com

  

www.odekakeplus.com