シンプルライフで心も体も健康に♪

目指すは豊かなシンプルライフ! 夫婦仲良く健康的に。時々旅をしながら身軽に人生を楽しみたい!コストコのおすすめ商品も紹介しています。

コストコ Banza(バンザ)ひよこ豆パスタ(ロティーニ)を食べてみた感想

パスタは大好きですが、ゆるい糖質制限中の私にとってはあまり良くない食べ物。

そんな時、コストコでひよこ豆が主原料のパスタ(ロティーニ)を見つけました。

f:id:lifeplusresortstyle:20200209161622j:plain

コストコで買った「Banza(バンザ)ひよこ豆パスタ(ロティーニ)」

小麦を使わず、ひよこ豆を使って作ったパスタです。

この商品、ニューヨークのスタートアップ企業「BanzaLLC」が製造した商品です。

 

●原材料

ひよこ豆、タピオカスターチ、えんどう豆タンパク/キサンタン

f:id:lifeplusresortstyle:20200209163515j:plain

一般の小麦粉を使ったパスタよりも、約半分~7割の炭水化物で、たんぱく質は2倍。

そして食物繊維は4倍含まれています。更に非遺伝子組換え&グルテンフリー。

 パッケージに、平均的なパスタとバンザを比べた値が記載されていました。

 

●Banza(バンザ)の100g当たり栄養成分表示(目安)

熱量 340kal、タンパク質 23g、炭水化物 56g、脂質6g、食塩相当量0.2g

 

なんだか、とっても良さそうな感じです。

私が特に魅力を感じたのはタンパク質の含有量。

最近では、タンパク質の大切にも気づきはじめましたが、たんぱく質をたくさん摂取するのって、意外と大変です。。。

多くの公的機関や研究機関が目安として発表している摂取量は、成人で体重×0.8~1g。

たまご1つ食べても、摂取出来るタンパク質は6~8gです。

 

ひよこ豆パスタは、理屈的には健康に役立ちそうで魅力的な商品。

そこで気になるのは、お味です。

コストコで販売されているBanza(バンザ)は、5袋入り。

2人で食べると考えても5食分はあります。

 

気になるお値段ですが、当日(2020.1)の価格は1,258円。

パスタとしては高いかもしれませんが、万が一失敗しても今後の食生活を考えると、

チャレンジしてみる価値はありそうです。

 

勇気を出して購入し、さっそく食べてみました。

味がしっかりしたソースなら、万が一不味くても食べられると思い、市販のボロネーゼソース(ママー)にひき肉と玉ねぎを追加したソースをかけて食べてみました。

f:id:lifeplusresortstyle:20200209171145j:plain

食感は、普通のパスタと若干違いますが、美味しく食べられました!

この頃買っていた糖質オフのパスタ麺よりは、ずっと美味しいし食べやすいです。

 

この味なら、クリーム系のソースや、オイル系のソースを合わせても大丈夫そうです。

私の中では、リピ買い決定です。気になる方はチェックしてみてくださ

 

★2020.5.11追記

コストコで販売されている「バジルペースト」を絡めて食べても美味しいです。

f:id:lifeplusresortstyle:20200510131316j:plain

 

www.odekakeplus.com

 

 

 

www.odekakeplus.com

  

www.odekakeplus.com

 

www.odekakeplus.com

 

www.odekakeplus.com