シンプルライフで心も体も健康に♪

目指すは豊かなシンプルライフ! 夫婦仲良く健康的に。時々旅をしながら身軽に人生を楽しみたい!コストコのおすすめ商品も紹介しています。

電気圧力鍋(煮込み自慢)無水調理で「ほうれん草」をゆでてみた感想です。

煮込み料理に使うことが多い象印の電気圧力鍋ですが、

無水調理機能を使えば、栄養を逃がさずに野菜もゆでられます。 

象印圧力IH鍋(電気圧力鍋)を使って

「ほうれん草」をゆでてみました。

参考にしたのは、付属のレシピブック。

メニュー番号65 野菜のゆで ほうれん草・小松菜です。

 

●材料(*目安です)

ほうれん草     100~200g

*今回は、約200g使用しました。

 

●作り方

①ほうれん草の根のほうが太ければ、包丁で十字に切り込みを入れる。

②大きめのボウルに水を貯め、1を入れよく洗う。

③ボウルの水を一度きれいな水にかえてから、そのままほうれん草を水気を切らずになべに入れ、本体にセットする。

*簡単に言っちゃえば、ほうれん草を洗って水けを切らずに鍋にいれるだけです。

f:id:lifeplusresortstyle:20200521072340j:plain

 ④メニューボタン「無水調理 65」を選びスイッチオン!

沸かし10分 + 調理10分 

⑤終了のブザーが鳴ったら冷水に取り、軽くしぼりお好みの大きさに切る。

 

f:id:lifeplusresortstyle:20200521072524j:plain

象印電気圧力鍋(煮込み自慢)でほうれん草をゆでた感想

想像していたより、上手く仕上がりました。

無水調理は素材の水分だけで茹でるので栄養素が多く閉じ込められます。

普通に茹でるより美味しく感じました。

今回は、産直で買った細めのほうれん草を使ったんので、若干やわらかかったですが、一般的な太さのほうれん草なら、茹で加減もばっちりだと思います。

ゆで時間を考えず、鍋にお任せしちゃうのは、やっぱり楽で良いですね。

 

 

 

*ご参考までに

使っている鍋は、こちらです。アマゾンで購入しました。

  

www.odekakeplus.com

  

www.odekakeplus.com