シンプルライフで心も体も健康に♪

目指すは豊かなシンプルライフ!コストコおすすめ商品の紹介も含めた雑記ブログです。

電気圧力鍋「煮込み自慢」で 肉じゃが(挽肉使用)レシピ・感想

f:id:lifeplusresortstyle:20210106180809j:plain

お家時間が長くなると、自炊の回数が増えます。。。

健康的な食事に興味はあるけど、料理は出来る限り手抜きをしたいです。

ほったらかし調理が出来る「煮込み自慢」。我が家ではフル稼働しています。

電気圧力鍋「煮込み自慢」で肉じゃが(挽肉使用)レシピ・感想

<材料>

・豚挽き肉   200g

・玉ねぎ    300g

・じゃがいも  300g

・にんじん   100g

・しょうゆ   大さじ3

・酒      大さじ3

・みりん    大さじ1.5

・砂糖     大さじ1

・ほんだし   小さじ1

 

<作り方>

1.野菜を一口大に切る。

2.鍋に1.の半量を入れ、その上に半量の挽肉を広げて入れる。

3.さらに1.の半量を入れ、その上にひき肉が固まらないように広げながら入れる。

4.混ぜ合わせた調味料を回しかける。

5.自動調理メニュー 無水調理・「肉じゃが」でスイッチオン!

沸かし25分+調理20分 約45分で出来上がります。

 

簡単に、ほくほくとした肉じゃがが出来上がりました。

象印の煮込み自慢は、混ぜる機能が無いのでひき肉を使って肉じゃがを作る時には、固まらないようにバラバラに広げるようにして入れるのがポイントです。

 

材料の全体量900gに対して、しょうゆ大さじ3を守れば、甘さはお好みで大丈夫です。

レシピ本では、みりん大さじ3、砂糖大さじ2です。

無水調理なので少ない調味料でも味がしっかり付きます。

今回は、甘みは上記の半分にしましたが私にはちょうど良かったです。

 

今では色々な調理家電が販売されています。

購入する前は使いこなせるか心配でしたが今では無くてはならない存在に。

ホットクックも気になります。。。