シンプルライフで心も体も健康に♪

目指すは豊かなシンプルライフ!コストコおすすめ商品の紹介も含めた雑記ブログです。

栄養満点の全粒粉100%パンをホームベーカリーで焼いてみた感想

ビタミン、ミネラル、食物繊維が多く残っていて栄養満点の全粒粉。

同じ手間をかけるなら、出来るだけ栄養のある物を食べたいと思って全粒粉100%のパンをホームベーカリーで焼いてみました。

全粒粉100%のパンをホームベーカリーで焼いてみた感想

f:id:lifeplusresortstyle:20180613092953j:plain

ホームベーカリーで作る全粒粉の食パンは、強力粉に全粒粉を混ぜるのが一般的。

私が購入したホームベーカリーに付属していたレシピ本にも強力と全粒粉が半々くらいの割合で紹介されていました。

しかし私が作りたいのは全粒粉100%のパン。

前回、色々なレシピサイトを検索してその時はベストだと思ったレシピで焼いてみましたがイマイチでした。。。

 

www.odekakeplus.com

色々調べ、考えていたら先に進めず。。。

今回は試しに、ホームベーカリーに付いていたレシピ本を参照。

レシピにある強力粉150gを全粒粉に変更。

その他はレシピの分量通りに焼いてみたら上手に焼けたのでご紹介します。

全粒粉100%パン ホームベーカリーを使ったレシピ

■材料

・全粒粉(日清 全粒粉)    250g

・水              130ml

・牛乳               70ml

・塩               4g

・バター             10g

・砂糖(きび糖)         20g

・ドライイースト(白神こだま酵母)  3g

 

材料を全て入れ、ホームベーカリーの全粒粉パンコースで焼きました。

結果は。。。

ふわふわの美味しいパンが焼けました。

f:id:lifeplusresortstyle:20180613094409j:plain

私にはちょっと甘く感じたので次回は砂糖の量を調整する予定です。

今回成功した要因は、細かく挽いてある日清の全粒粉を使ったことだと思います。

前回は粗挽きの方が美味しそうだと思い、国産で粗挽きの全粒粉を使いましたが

硬くなってしまい上手く焼けませんでした。

 

◎全粒粉100%のパンを上手にホームベーカリーで焼く為のポイントは、

「細かく挽いてある全粒粉を使うこと」のようです。

 

細かく挽いてある全粒粉を使えば失敗しないということが分かったので今度は違うメーカーの細かく引いてある全粒粉でも試してみました。

今度は、富沢商店の微粒全粒粉  全粒粉100%で焼けるパン用粉を使ってレーズン入りの全粒粉100%のパンを焼いてみました。

 全粒粉100%パン ホームベーカリー レーズン入りのレシピ

f:id:lifeplusresortstyle:20191111161758j:plain

■材料

・全粒粉      250g

(富澤商店全粒粉100%で焼けるパン用粉)

・水       130ml

・牛乳       70ml

・砂糖       15g

・塩          4g

・バター      10g

・ドライイースト         3g

・レーズン                  50g

 

*スキムミルクの代用で牛乳を使っています。

(水200ml+スキムミルク大さじ1でもok)

全粒粉250gに対して水分が200mlになれば失敗しないようです。

 

*材料を全て入れ、ホームベーカリーの全粒粉パンコースで焼きました。

結果は。。。

レーズンの甘みを期待して砂糖を20gから15gに減らしてみました。

砂糖を減らしすぎるとパンが上手く膨らまないのですが、

今回の分量ではまぁまぁ膨らみ、甘さもちょうど良かったです。

f:id:lifeplusresortstyle:20180820103203j:plain

なるべく失敗したくないと思う気持ちからネットで色々調べるのが習慣になっている今日この頃。

でも、実際にやってみないと分からない!

さっさとやってみて失敗した方が次の改善に進むので進歩も早い?

と、最近思うようになってきました。

小さなことですが、実際に行動に移すって大事ですね。(笑)

これらの全粒粉100%のパンを焼いたのは、ツインバードのブランパンメーカー

です。

ブランパンも焼きたかったのと、お手頃価格だったのでこれを選びました。

 

その後、特に不満も無くツインバードのホームベーカリー生活が数年経過。。。

ある時、知人のミニマリストmame(まめ)さん宅に訪問。

マメさんが使っているホームベーカリーで焼いた普通(強力粉)の食パンを食べて味、食感の違いに衝撃を受けました。。。

やっぱり高価なホームベーカリーは、それなりに良いと知りました(笑)。

その後、私もマメさんと同じパナソニックのホームベーカリーを購入してしまいました。

 

*ご参考までに。。。

パナソニックのホームベーカリーを使った全粒粉100%のパンのレシピ・作り方は、

「ミニマリストマメ」さんのブログに詳しく書かれています。

yuruikilife.com

ホームベーカリーも、どんな用途で使いたいかを考えて選ぶのをおすすめします。

お試しでは、価格もお手軽なのでツインバードも良いと思います。

 

★追記

コロナ過で、日清・富澤商店の全粒粉が買えない時に出会ったのが木下製粉の全粒粉。

こちらでも美味しいパンが焼けました。

アマゾンでも売れ筋の全粒粉です。

以前は購入するのに送料が気になりましたが、現在では送料無料になっています。

1袋が250gなので、ちょうど1斤分です。

計量する手間も省けるし、使いかけの粉が湿気ってしまう心配もありません。

最近は、木下製粉の全粒粉を使ってホームベーカリーでパンを焼いています。

 

www.odekakeplus.com

奮発して購入したパナソニックのホームベーカリーで全粒粉100%のクルミパンを焼いてみました。

全粒粉とクルミの相性はとても良く美味しいです。


www.odekakeplus.com

    

★1斤焼くのに使うドライイーストは、ほとんどのレシピで3g位。

サフ(赤)3gのドライイーストは、使い切りサイズなので便利です。

 

★バターを使うたびに包丁で切るのが面倒くさい人には、バターケース(バターカッター)があると便利です。

一度で10g×20個に切れるので、頻繁にパンを焼く人にはおすすめです。

 

www.odekakeplus.com

 

www.odekakeplus.com