シンプルライフで心も体も健康に♪

日々の暮らしをシンプルに♪ 夫婦仲良く健康的に。時々旅をしながら身軽に人生を楽しみたい!コストコのおすすめ商品も紹介しています。

灰汁抜きした筍を、豚肉とピーマンと一緒に炒めてみました

電気圧力鍋で灰汁抜きした筍。

豚肉とピーマンと一緒に炒めてみました。

今回はちょっと中華風に!

f:id:lifeplusresortstyle:20190421173843j:plain

フライパンにごま油を入れ、刻みニンニクを投入。

弱火で熱しにんにくの香りが出てきたら豚肉をを投入。

豚肉の色が変わったらピーマン、筍を加え軽く炒め、

塩を適量加えます。

最後にうま味と香りをプラスする目的でオイスターソースを少々。

今回もシンプルな味付けですが、素材の味が活きて美味しかったです。

 

以前に、水島シェフのこの本を読んでから

塩分量を全重量の0.6~0.8%位にしています。

重さを図り計算するのはひと手間ですが、塩加減が決まってしまえば

ほとんど料理は失敗しません。

レシピを見なくても料理が出来るようになり

料理をするのが、とっても楽になりました。

 

www.odekakeplus.com

 

www.odekakeplus.com

 

灰汁抜きした筍を、アスパラと海老と一緒に炒めてみました

電気圧力鍋で灰汁抜きした筍。

昨晩は、アスパラと冷凍庫に余っていた海老を加えて炒めてみました。

f:id:lifeplusresortstyle:20190419084620j:plain

フライパンにオリーブオイルを入れ、刻みニンニクを投入。

弱火で熱しにんにくの香りが出てきたら酒を軽く振った海老を投入。

海老の色が変わったら軽く茹でたアスパラ、筍を加え軽く炒め、

塩コショウで味を調えたら出来上がり。

シンプルな味付けですが、素材の味が活きて美味しかったです。

 

残った筍は、水を張った保存袋で保管。

毎日お水を変えれば、4~5日は持つようです。

今日も筍料理が続きます。

f:id:lifeplusresortstyle:20190419085301j:plain

 

www.odekakeplus.com

 

 

電気圧力鍋で、筍のあく抜きをしてみました。

夫が会社の友人から貰ってきた旬の食材、筍。

どうやら自宅にたくさん生えているようです。

筍は鮮度が命ですがパートの日はやる気が出ずに放置。。。

翌日に、電気圧力鍋を使ってあく抜きをしてみました。

f:id:lifeplusresortstyle:20190418203738j:plain

本来タケノコのあく抜きは皮が付いたまま行うようですが、

無知な私は既に全部剥いてしまいました。。。

仕方がなく、皮を剥いた筍を鍋に入れ水を分量ギリギリまで投入。

お米、大さじ2を加え、一定圧力で10分。

f:id:lifeplusresortstyle:20190418203923j:plain

10分後にフタを開けて竹串で刺してみました。

竹串はスッと通り、硬さは良い感じです。

このまま冷まし、冷めたら簡単に洗い綺麗な水を張った保存容器で保存。

 

少し切って味見をしてみましたが、アクは抜けているようです。

今晩、何か料理して食べてみようと思います。

 

筍のあく抜きは、とっても面倒なイメージがありましたが、これなら簡単!

圧力鍋によって、時間の調整は必要だと思いますが、

私が使っている象印の圧力IH鍋は10分でちょうど良かったです。

皮を剥いてしまってからの調理でも大丈夫でした。